えんためおかめでぃあ ~雑音楽記

だーいすきなのはーえーんためなのねー。

V625③【25周年を盛り上げようじゃないか】1996~1997年 

おはこんばんちは!おかめおばちゃんでーす。

今日は三宅健生誕祭なので2件目あげます。(・△・) 

 

朝からV6にお金を払ってきましたー!20年ぶりに誰かのFCに入会した(^_^;)

f:id:okamedia_highball:20200702130324j:plain

ブイシツクス。(笑)

 

コンサートと舞台のために入りましたキッパリ

私が誰かのFCに入っていた頃は郵便振替で、すんごい面倒やったからやめたのよね・・・。

 

もっと早く入ったら良かったねぇ、ま、長い間貧乏やったから仕方ないわね~。

てか、今めっちゃ便利やねんね~(笑)コンサート当たるといいな~。早くやれるといいな~。

 

 

さて、1996年の続き。そろそろ携帯電話の普及が跳ね上がる時期ですかね。

私は最初ピッチ(PHS)を持っていましたけど、すぐに携帯にしました。そんでその時の番号は未だ私のもとでご健在です、ティガとともに歩んでます(笑)

 

 

 

 

 

TAKE ME HIGHER】1996年9月16日

 

ウルトラマンティガOPです。

あ、ちょっと長野くんに物申す、ウルトラマンであんな頭動かすようなチューしたらダメよ、小さいおこちゃま観てるからね!

 

では、MVを(笑)

 

※ポージングのたびに必殺技が出そうな強いさかもっさんが、ちょっとよろけたように見えるところをお楽しみ下さい。


V6 / TAKE ME HIGHER(YouTube Ver.)

動き激しいな~相変わらず。

 

 

んで、1997年。

 

てかねぇ、1997年4曲あるよ、これしんどかったはずよ・・・とくにカミセンは学生さんだったわけですしね・・・。それを支えたトニセンも、みなさんよう頑張られましたよねぇ。

 

1997年といえば、大きな天災はなかったものの、

大韓航空機事故と、マザーテレサが亡くなったのがこの年。

あとポケモンショックもこの年ですね、V6のこの頃のMVは高速カメラワークとフラッシュが多いですよね・・・。

目ぇチカチカする方は休憩しながらご覧くださいね。

 

 この辺、作詞作曲が豪華です。(もちろんデイヴも豪華ですよ。)

 

「愛なんだ」は作曲が玉置浩二さん。

「本気がいっぱい」は、作曲がEddy Bluesこと織田哲郎さん。

「WAになっておどろう」は詞曲共に長万部太郎さんこと角松敏生さん。

「GENERATION GAP」がF-BLOOD、藤井ブラザーズ。作詞が藤井フミヤさん、作曲が弟の藤井尚之さん。

 

この年代に20代だったお姫様方は、どストライクだったんじゃないですか?もちろん私もそのひとりですけども。

 

【愛なんだ】1997年1月20日

 

V6でいちばん有名かも知れないな~WAが今は一番かな?

当時でも結構インパクトのあるタイトルですよね。

※さかもっさんの歌い出しの美声に聞き惚れて下さい。


V6 / 愛なんだ(YouTube Ver.)

今、改めて見ると、衣装のパターンが登下校の見守り当番のチョッキみたいなベストですよね(笑)

この曲から、ユーロビート系の曲は一旦お預け、次の再開は「Be Yourself!」

坂本くん、Srのときよりもぐんとお上手になったと言うか、あの当時アップテンポの曲をよく耳にしたから気づかなかっただけかもしれませんが、雰囲気全く違う声でしたので「おお、すげえいい声」って思いましたわ。

アルバムでは出てたかも知れませんけど、その当時はシングルしか聞いてなかったので知らなかったんですよ。

 

今年は「愛なんだ」もできないかも知れないけど、なにか特別なやつやってくれたらいいねぇ。

 

【本気がいっぱい】1997年4月3日

 

※グラサンでシュートをしているさかもっさんには、絶対ボールカット行きたくない(笑)


V6 / 本気がいっぱい(YouTube Ver.)

この曲好きやなー。でも再生数少ないと聞いて驚いてる。

めちゃアクロバット見れますよね、あと上裸の剛くんと(笑)

つなぎ履いてる坂本くんの足の余り方も素敵ねぇ・・・。

これ絶対目回るやつやん!ってテレビ見ながら言いました(笑)

 

WAになっておどろう】1997年7月9日

 

※焼きそばみたいな可愛らしい髪型で、異国の屋台感あふれる電球の下で笑う地元の人みたいなさかもっさん(笑)


V6 / WAになっておどろう(YouTube Ver.)

今、Mステで企画やってますね。こないだ初めて観ました。(おかめさんテレビあんま観れない)

スマイルアップで見た屋良くんも元気そうで何より、いい男になったねぇ・・・。

 

 

【GENERATION GAP】1997年11月6日

 

※長野くんとさかもっさんの高さ2m辺りのハイタッチから、一緒に健ちゃん准ちゃんをハグするご両親っぷりをお楽しみ下さい。


V6 / GENERATION GAP(YouTube Ver.)

 

この頃はみんなおっぺぇ出しててね、みなさん細すぎて心配しますけども。

出してりゃ良いと思ってた剛くんね、上裸はやりすぎでしょ(笑)

この曲の振り付け大好きだわ~特にサビのとこ。あ、肩がキュッキュってかわいい。

にしても坂本くんは足長いなー。イノッチも長いけどなんでしょう、持て余してる感がすごいのは坂本くんですね。

 

1997年は学校へ行こう!も始まって、J-FRIENDSも始動してあちこち引っ張りだこでしたね。翌年の1998年には24時間テレビで剛くんがチャリティランナーでした。

 

この頃からの私、昼は週5でパチンコ屋、夜は週4でスナックの掛け持ちのバイトをしてて大変でした。でも、火曜と木曜、日曜は夜がおやすみだったので「学校へ行こう!」は母とよく観てました。うちの母も大好きでふたりでお腹抱えて笑ってたな~。

そんな母ももう雲の上ですが、大人になってから一緒にテレビを見た思い出は、「学校へ行こう!」でした。

 

 

なんか曲のことあんまり書いてないな・・・まあ、MVですので『観る』に重きを置いてみました。

次はもっと曲に触れたいなぁ、と思っています。

 

 

 

では、まったねー!